えあえあ商店街

松へのい(Twitter: @henoimatsu)のブログです。

ハースストーン課金ガイド

※この記事は2016年2月に書かれたものの為、現在は殆ど参考になりません。

 

はじめに

 
この記事は「ハースストーンの課金をしようと思うけど何を買えばいいんだろう?」「ハースストーンの課金をしたいけどできる限り最小限にしたい」「我はウーサー・わかラなイトブリンガー」といった方向けに書いています。
 
f:id:henoimatsu:20160203193556p:image
 
また、「つい数日前にナクスラーマスを買ったのに4月からスタン落ちで萎えた」と思っている方、安心してください。その課金は決して無駄にはなりません。理由は当記事を読めばわかると思います。
 
 

新たな対戦フォーマットの発表

 
2016年2月2日、Blizzardより「2016年4月、新たに『スタンダード』対戦フォーマットを導入する」というハースストーン界を揺るがす大きな発表がありました。
 
詳しい事はこちらの記事を参考にしてください。
 
ハースストーン公式サイト:
 
HearthGamers:
 
プレイ歴半年以上のプレイヤーならば、そろそろ来るであろう予想はしていたのかもしれませんが、ハースストーン初心者にとっては(仕方のないことですが)、さらなる混乱を招く結果になったと思います。
 
では、最近ハースストーンを始めた人は結局何に課金すれば良いのか。各アドベンチャー及び拡張パックについて、見ていきましょう。
 
 

アドベンチャーへの課金

 
アドベンチャーへの課金は、リアルマネーでまとめ買いした場合に安くなるため、ゲーム内通貨と比較してお得です。
また、カードが確実に手に入るため「欲しいものが出なかったらどうしよう」「引きが悪かったらどうしよう」といった不安がありません。
これから様々なデッキを組んでいく事になると思いますが、殆どのデッキにアドベンチャーのカードが必要になるため、どのみちアドベンチャーを解放する事になります。
そのため、無駄になるということは決してありません。
 
 
『アドベンチャー: ナクスラーマスの呪い』
[評価: Beyond Great]3000円
 
「さっき4月から使えなくなるって言ったばかりじゃないか!」
と思う方がいるかもしれませんが、それは間違いです。
何故なら、4月までのクエスト消化を円滑にするカードが確実に手に入り、尚且つ、4月になればそれらを砕いて魔素にする事ができるからです。
6000円で買える40パックを全て魔素に変換することでおよそ2300〜4000魔素になると予想されます。
一方、ナクスラーマスを全て魔素に変換した場合、確実に3140魔素が手に入ります。
こうして比べてみると、ナクスラーマス課金は効率の良い選択肢である事がわかると思います。
間もなく販売終了というアナウンスがあったため、購入するならば今のうちにしておきましょう。
 
 
『アドベンチャー: ブラックロック・マウンテン』
[評価: Good]3000円
 
スタンダードにおいて、2017年の最初の拡張が導入される時点まで使えます。
ナクスラーマスと比べると、ドラゴン系のカードが多く全てのデッキが強化されることはありませんが、複数のデッキの必須パーツが入っているため、どの道買うことになるアドベンチャーであると思われます。
 
 
『アドベンチャー: リーグ・オブ・エクスプローラー』
[評価: Good]2400円
 
スタンダードにおいて、2017年の最初の拡張が導入される時点まで使えます。
ナクスラーマスと比べると、面白くはあるもののややクセのあるカードが多いですが、こちらも複数のデッキの必須パーツが入っているため、どの道買うことになるアドベンチャーであると思われます。
 
 

拡張パックへの課金

 
拡張パックへの課金は、アドベンチャーへの課金と比べて、ゲーム内通貨換算で比較するとやや割高になるので、1パックあたりの金額が最も安くなる40パックまとめ買い(6000円)が基本となります。
こちらはアドベンチャーと違い、たくさんのパックを開封する楽しみや、何が出るかわからないパックから出たカードを既存のカードと組み合わせてデッキを作るカードゲームならではの楽しみをすぐに味わうことができます。
また、パックから引いたカードは、少なくとも4月までは魔素に変換しない方が良いと思います。なぜなら、4月の拡張によってこれまで評価の低かったカードの価値が急激に上がるといった事が予想されるからです。
前述した通り、パックで引いたカードを全て魔素に変換した場合、およそ2300〜4000魔素になると予想されます。
 
 
『拡張パック(40パック): 旧神のささやき』
[評価: Great]6000円
 
先日の世界大会での発表から、遂に予約が開始されました。
旧神のささやきが他のパックと比べて優れている点としては、
・限定のカードバックが手に入る
・必ず手に入る《クトゥーン》を軸としたデッキが組みやすくなる
・先行予約特典として10パックおまけについてくる
などが挙げられます。
また、実際にコレクションに加わるのは5月とのことなので、今すぐ戦力を増強させることはできません。ご注意ください。
 
 
『拡張パック(40パック): クラシック』
[評価: Great]6000円
 
クラシックパックが他のパックと比べて優れている点としては、
・基本的なカードが多くデッキの強化に直結しやすい
・クラシックパックのカードはスタン落ちすることがない
・4月に行われるカード修正が適用されたクラシックカードは、砕いた際にクラフトする為に必要な魔素と同じだけの魔素を得ることができる
などが挙げられます。
 
 
『拡張パック(40パック): ゴブリンvsノーム』
[評価: Terrible]6000円
 
メカへの執着が強いのであれば止めはしませんが、初めての課金で、4月からスタンダードにおいて使えなくなるカードを6000円で買うくらいならば、他のカードを買った方が良いと思われます。
 
 
『拡張パック(40パック): ザ・グランドトーナメント』
[評価: Average]6000円
 
スタンダードにおいて、2017年の最初の拡張が導入される時点まで使えます。
悪い選択肢ではありませんが、クラシックパックと比べると評価は下がります。
 
 
 

まとめ

 
課金するならまずはナクスラーマスの呪いを推奨します。
ブラックロック・マウンテンやリーグ・オブ・エクスプローラーは、今買っておくと後々役立ちますし、来年の4月には今のナクスラーマスの呪いのように魔素に還元することができると予想されます。
パックを剥きたいならば、まずはクラシックパック60パックを買うと良いでしょう。
 

f:id:henoimatsu:20160204101728j:plain